HOME弁護士等紹介 > 渡邊 淳子

生年月日
出身地
学歴

1953年生
広島県
慶応義塾大学法学部卒業

 徳川家康は「人の人生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし」と言いました。弁護士生活約30年、事件を通じてこの言葉の意味を痛感してきました。依頼者の重荷を一緒に背負える弁護士でありたいと思っています。