HOME > 業務内容 > 弁護士業務
業務内容 弁護士業務 その他の業務

■会社関係
株主総会対策。会社の健全な運営の為の法律的指導、就業規則、賃金規程の作成。
労務問題(労働組合問題)。手形・小切手問題等全般。


■特許・著作権関係
特許権関係全般、著作権問題、知的所有権に関する問題。


■インターネット法律関係
インターネットに関する諸問題の法律的指導。情報セキュリティに関する問題、電子商取引契約書作成等。


■不動産関係
土地・建物の売買。賃貸借等の問題。土地・建物の明渡請求問題。
等価交換契約。土地有効利用の為の対策。土地・建物賃貸借の管理等。


■家事事件関係
離婚問題。相続問題。遺言書の作成、執行等。


■交通事故関係
損害賠償に関する示談交渉、訴訟等。


■医療関係
医療法人の運営。事務処理及び医療過誤等の損害賠償に関する交渉等。


■建築関係
建設工事の請負に関する紛争の交渉等。日照権等の問題。建設業法の指導。


■ゴルフ会員権関係
ゴルフ会員権売買等に絡む紛争。預託保証金の返還問題。ゴルフ場の運営問題。 会員の権利確保のための活動。


■債権回収関係
少額債権の回収から債権回収に関しての対応策の立案等。


■破産関係
破産申立。破産管財業務。任意整理等。民事再生申立。


■行政事件関係
行政事件、訴訟法関係、行政上の不服申立事件。


■刑事事件
業務上過失致死傷害(交通事故)。少年保護事件。選挙違反事件。脱税事件。
贈収賄事件、強制猥褻事件等。


■その他
高齢者・不在者の財産管理等。